FC2ブログ

アラブでお菓子のハナシ、ゴハンの時間

シリアから始まったアラブ菓子・料理研究。現在エジプトで活動中。

クールワシュクール

コロンとした形がかわいい、クールワシュクール。
R0018532_convert_20110823235516.jpg
バクラワと全く同じ材料で作られます。

バクラワはフィロペストリーを重ねて間にナッツを挟みますが、クールワシュクールはフィロペストリーの端にナッツを置き、くるっと生地を折り返して、小さいセルクルのようなもので切り離して作られます。

クールは食べる、シュクールは感謝という意味のアラビア語で、その昔、メッカでこのお菓子を食べた、とあるスルタンが「有難く頂いた!」と叫んだそうです。

バクラワほど目立たない存在のお菓子ですが、その名前は何とも有難いものです。
スポンサーサイト