FC2ブログ

アラブでお菓子のハナシ、ゴハンの時間

シリアから始まったアラブ菓子・料理研究。現在エジプトで活動中。

オスマーリーエ

クナーファを揚げてキシュタをはさんだ冷たいデザート、オスマーリーエ。
RIMG6514_convert_20110307044817.jpg
通常はシロップをかけて食べます。

上の写真のオスマーリーエは、チェーン展開されているお菓子屋製で、クナーファ部分とキシュタが密着したタイプですが、家庭などで手作りされる場合は下の写真の様にキシュタを揚げたクナーファに簡単にはさんだタイプの物が多いようです。
RIMG4436_convert_20110307050634.jpg

出来立てのオスマーリーエはクナーファのパリパリした食感を楽しめますが、半日ぐらい経ったものは、まだクナーファがサクサクしているものの、キシュタと馴染んできて、より完成されたお菓子になります。
しかしながら、それ以上時間が経つと、クナーファが完全にキシュタの水分を吸ってしまい、<のびた>状態になるので油断は禁物です。
スポンサーサイト