FC2ブログ

アラブでお菓子のハナシ、ゴハンの時間

シリアから始まったアラブ菓子・料理研究。現在エジプトで活動中。

タヒーナ

白ゴマのペースト、タヒーナ。
RIMG5808_convert_20110201030423.jpg
RIMG5816_convert_20110201033002.jpg
日本の練りゴマよりも若干渋みが感じられるものの、日本人にも抵抗なく利用できる、中東の調味料です。

シリアの日常の食卓に欠かせないホンモスやムタッバル(焼きなすのペーストにタヒーナ、ヨーグルトを混ぜた料理)などの前菜などに使われたり、また、タラトゥールという、タヒーナにレモン汁、にんにくなどを混ぜて作るソースは魚のグリルにかけて食べられます。
エジプトではこのタラトゥール(エジプトでは単にタヒーニと呼ばれているようです)をアエーシと呼ばれる丸い平たいパン(シリアのホブズよりも厚め)につけて食べます。

日本の練り白ゴマでも十分代用できますが、アラブ、中東地域を旅行してこのタヒーナの味を覚えてしまったら、日本の物では物足りなくなるとか?!
スポンサーサイト