FC2ブログ

アラブでお菓子のハナシ、ゴハンの時間

シリアから始まったアラブ菓子・料理研究。現在エジプトで活動中。

クナーフェ

トローリチーズが美味しい温かいデザート、クナーフェ。
RIMG5722_convert_20110120024043.jpg
クナーファを細かく挽き、天板に敷き詰め、モッツアレラチーズに似た白いチーズ(アカウウィーチーズなど)をのせて焼いた、作り方がユニークなデザートです。食べる前に温かいシロップをかけていただきます。

RIMG5724_convert_20110120024110.jpg
単にクナーフェと言うと、このデザートをさしますが、特にダマスカスではクナーフェ・ナーブリスィーエ(ナブルス風クナーフェ)と呼ばれます。
クナーフェはダマスカスの他、ヨルダン、レバノン、パレスチナでも多く見られるようで、逆に、アレッポなどのシリア北部の都市ではダマスカス程売られていませんでした。

レバノンのトリポリでもこのクナーフェが有名ですが、クナーファを使わずにセモリナ粉で作った生地を一度焼いて、更に挽いた生地で作られることもあるようで、ダマスカスのクナーフェよりも生地の粒が細かいように感じました。
RIMG5130_convert_20110120023943.jpg
また、カアクという少し固めのパンに挟んで食べることもあります。
RIMG5090_convert_20110120023855.jpg


クナーフェは大きな丸い天板から熱い状態で切り分けてもらいます。
ほとんどのお客さんはその場で黙々と食べて行き、また、おじさんが多いのは微笑ましい光景です。

上の写真のようなクナーフェをクナーフェナーイメ(滑らかなクナーフェ)と言うことがありますが、これに対して、クナーフェハシャン(粗いクナーフェ)もあります。
RIMG0363_convert_20110120025729.jpg
こちらはクナーファ部分がサクサクして、また違った美味しさです。

また、チーズの代わりにキシュタが使われることもあります。
スポンサーサイト