FC2ブログ

アラブでお菓子のハナシ、ゴハンの時間

シリアから始まったアラブ菓子・料理研究。現在エジプトで活動中。

アッシュルバルバル

<ナイチンゲールの巣>という意味のお菓子、アッシュルバルバル。
RIMG0267_convert_20101103224927.jpg
その名の通り、鳥の巣を思わせる形をしています。
麺状のクナーファという素材を親指などに巻きつけて形を作り、くぼみにナッツを詰めてオーブンで焼き、シロップをまわしかけて作られます。
RIMG0319_convert_20101103230003.jpg製作の様子

ダマスカスでは<ナイチンゲールの巣>なのですが、地域によって<すずめの巣>だったり、<大様の王冠>だったりと、名前が変わりますが、ナッツの種類によって呼び分けていることはないようです。

通常はピスタチオが3粒程入った一口サイズですが、こんな贅沢バージョンも。
RIMG0203_convert_20101103225144.jpg
ピスタチオがたくさん!

RIMG0207_convert_20101103225357.jpg
こちらはカシューナッツ
スポンサーサイト